連絡船うどん(高松駅)

讃岐うどんを生まれて初めて食べたのがこのお店でした。

もう20年以上前のことですが、徳島の阿波おどり用品の取引先へ行った帰り、まだ明石海峡大橋が開通する前、瀬戸大橋経由で帰京の途中高松駅で列車乗り継ぎの間お腹がへったので立ち食いのこのお店で食べた讃岐うどんの美味しかったこと、今でも忘れられません。私が食べたころは古い駅舎で、そのことを店のおじさんに話したら懐がしがっていました。宇高連絡船の船内で営業していたのですが、瀬戸大橋の開通、連絡船の廃止で高松駅構内での営業になったわけです。月見うどん確か390円。今でこそ讃岐うどんのお店は東京にもたくさんありますが、その頃はなく、本当に初めての味でした。

PCメイプルさん、コメントありがとうございます。

残念ながら四国は酒どころではないんですね。スダチ酎ぐらいですかね、こんなこと書いてると四国の人に怒られそうです。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    PCメイプル (水曜日, 05 12月 2012 15:13)

    食べ物シリーズの予感!
    その次は「お酒」でしょうかね(#^.^#)

営業のご案内

(営業時間 10:00~20:00)

  

11月20日(火)は

   通常通り営業いたします

   

次回の休業日 

 11月23日(金・祝)

    26日(月)

 

なお、営業日・営業時間を変更する場合がございます。ご遠方よりご来店予定のお客様は予め電話にてご確認下さい。

 

TEL 03-3311-8061