JR四国最長のローカル列車とアンパンマン電車

大人でも楽しくなります。

写真左の電車は、高松を4:53に発車、10:38松山に到着する103M列車、高松~松山194.4kmを5時間45分かけて予讃線内55全駅に停車するJR四国最長の列車です。ご苦労様です。四国で特急列車に何回も乗車していますが、このアンパンマン列車に乗るのは初めてです。ラッキーでした!坂出を過ぎ、高松駅に到着する前には声優の戸田恵子さんの声でアナウンスが流れます。子供ならずとも楽しくなります。

PCメイプルさん、コメントありがとうございます。

作者のやなせたかしさんが高知県の出身(出生地は東京)ということで、JR四国が特急列車の車体をアンパンマンのデザインで飾っているんだそうです。車内の天井にもアンパンマン、ドキンちゃん、バイキンマン等のキャラクターが描かれています。楽しいですよね。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    PCメイプル (月曜日, 03 12月 2012 14:41)

    あっこれ、電車の吊広告で見ました!
    へぇ~楽しそうな電車があるものだなぁと、子供が小さかったら乗りにいったかもしれません。でも四国ではちと遠い(-_-;)

営業のご案内

(営業時間 10:00~20:00)

 

9月20日(木)は

  通常通り営業いたします 

 

次回の休業日 

 9月22日(土)

 

なお、営業日・営業時間を変更する場合がございます。ご遠方よりご来店予定のお客様は予め電話にてご確認下さい。

 

TEL 03-3311-8061