2番じゃ駄目なんですか?いいんです、立派な2番です!

事前の予想をはるか超えた成績です!

民主党政権の事業仕訳で東京都選出のあの衿の大きなお召し物の参議院議員の先生が「2番じゃいけないんですか?」とスパコン事業について大見栄えを切っておられましたよね。最初から2番狙いって難しいですよ。ちょっと手を抜けば3番になっちゃうしね。1等賞を目指しているから2等賞にもなれるんですから。

このバドミントンの2人の銀メダルは立派な2番だと思います。金メダルを目指しているからこの銀に価値があるんだと思うんです。

私、どうしてもあの議員の発言には納得できないんです。

PCメイプルさん、コメントありがとうございます。

今のところ金メダルの数は予想をはるかに下回っていますし、金メダルに越したことはありませんが、価値ある天晴れな銀、銅メダルが多いいんじゃないですかね。重量挙げ、アーチェリー、バドミントン、水泳のメドレーリレー、それに卓球も。世界で2番、3番なんですから、国の誇りですね。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    PCメイプル (月曜日, 06 8月 2012 14:39)

    とかく報道というものは全体のごく一部の目立つ部分だけをとりあげて、その目立つ部分(言葉や言い回し)だけが独り歩きしてしまうことがあります。「なぜ1番じゃなきゃいけないのかその説明を求めた」という好意的な解釈もできますが、わたしはそういう立場をとりません。
    で、何がいいたいかは読者次第・・・

    『1等賞を目指しているから2等賞にもなれるんですから。』
    は実に名言です(^_^)v

営業のご案内

(営業時間 10:00~20:00)

  

10月23日(火)は

  通常通り営業いたします

   

次回の休業日 

 11月  5日(月)

          12日(月)

    23日(金・祝)

    26日(月)

 

なお、営業日・営業時間を変更する場合がございます。ご遠方よりご来店予定のお客様は予め電話にてご確認下さい。

 

TEL 03-3311-8061