小動岬(こゆるぎみさき)

名作映画の一場面に登場する場所です、さあ映画の題名をお答え下さい!

        小田急電鉄のパンフレット
        小田急電鉄のパンフレット

ここは江ノ電の鎌倉高校前駅と腰越駅の間の風景です。国道135号線越しに遠くに江の島、手前のこんもりとした岬が小動岬です。問題の映画は白黒映画、この江の電が走る右上の高台で犯人が捕まります。大ヒント、犯人役は当時新人の山崎努さん。さあお分かりでしょう?

ポン太さん、正解です。

今度ポン太さんの青春時代の武勇伝を聞かせて下さい。

この映画は当時身代金誘拐の罪が軽かったことに警鐘をならした作品です。それにしても、特急こだま号の窓から鞄を投げ落すシーンは緊迫感が伝わってきます。何回見てもエンターテーメントとしての映画の力を感じます。やはり黒沢明監督は素晴らしい!

PCメイプルさん、ご指摘ありがとうございます。

読み直してはいるんですが、最近ちょっと雑になってきているのでしょうか。

気を引き締めて参ります。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ポン太 (金曜日, 03 8月 2012 12:41)

    久しく、国道135号線も走っていませんが、夏の夕陽を浴びながらドライブした学生時代が懐かしくなりました(笑)

    映画の題名は、黒澤明監督の「天国と地獄」。

  • #2

    PCメイプル (金曜日, 03 8月 2012 16:59)

    ブログ内容とはまったく関係ないのですが・・・
    ここのとこお疲れなのか誤字脱字類が散見されます。
    たまにはゆっくり1日お休みされてはいかがでしょうか?
    でもブログ更新は続けてください(^_^)v

営業のご案内

(営業時間 10:00~20:00)

  

11月20日(火)は

   通常通り営業いたします

   

次回の休業日 

 11月23日(金・祝)

    26日(月)

 

なお、営業日・営業時間を変更する場合がございます。ご遠方よりご来店予定のお客様は予め電話にてご確認下さい。

 

TEL 03-3311-8061