東洋経済新報社

この出版社の本にはお世話になりました。

日銀のとなり、首都高呉服橋入路のすぐ横の「東洋経済新報社」です。30数年前の話ですが、大学の卒業論文を執筆?するためにこちらの出版社と、今は名前や組織が変わったみたいですが当時の中東経済研究所の本や研究論文にはお世話になりました。

大学では途上国の経済開発論を専攻していて、石油ショックのすぐ後でしたので、イランの経済開発について勉強しました。あれから30年、中東産油国をめぐる情勢は大きく変化したように思います。

PCメイプルさん、ご忠告ありがとうございます。

政治への考え方は、右から左から、後ろから前から、上から下からいろいろ

ありますからね。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    PCメイプル (日曜日, 27 5月 2012 17:47)

    今度はアカデミックでしょうか!?
    政治ネタだけは避けましょうね。いろいろありますから(*^_^*)

営業のご案内

(営業時間 10:00~20:00)

  

12月13日(木)は

 通常通り営業いたします

 

 次回の休業日 

 12月17日(月)

    31日(月)

   1月  1日(火・祝)

    2日(水)

    3日(木)

    13日(日)

    21日(月)

    27日(日)

 

なお、営業日・営業時間を変更する場合がございます。ご遠方よりご来店予定のお客様は予め電話にてご確認下さい。

 

TEL 03-3311-8061